雨上がりのバラ

こんにちは。
21/16℃、雨上がりの穏やかな朝ですが、この後、あすにかけてまた雨の予報。
こんな日のほうがバラの花は美しく見えます。


デズデモーナ、毎日よく咲き続けます。


大好きなチャールズ レニ マッキントッシュ、この春の初めての花。


ザ ラーク アセンディング、大きくなりすぎ。どうしよう?


アルバセミプレナ、曇りなので、遠慮がち。


やっぱり見とれるマダムアルディ。


同じくアルバマキシマ。

開きかけは薄ピンク色。


カーディナル ド リシュリューと白万重のコラボ。


伸びすぎて、梅の木の中で咲いているカンバーランドベル。


夢のようなゴールデンウィークの後、また仕事漬けに戻ります。


GWも終わり

おはようございます。
25/14℃、晴れ、少しひんやりした朝。あすは雨とのこと。


我が家で一番大きく育ったティージングジョージア
ようやくいつもの花形に


ちょっといびつですが、グリーンアイが見えるか見えないかのマダムアルディ



きのうのPIW横浜千秋楽、立ち見が出るほどの盛況でした。
ショー全体も楽しいし、後半参加のゲストのプロも見応えがありましたが、
「ボレロ」はさらにパワーアップして、会場総立ち、大きな喝采を浴びました。
一緒に行ったご近所さんも、これは異次元との感想で、SUCCESS!^^


うらやましいと書いた広島の番組が、もうユーチューブに上がっていました。
その「ボレロ」もたっぷり登場しますので、もしご興味があれば。
(①と②に分かれています。)



2018-05-05 PIW広島公演特集①



2018-05-05 PIW広島公演特集②


日差しが強すぎ

23/15℃、晴れ、強風注意報。日差しが強すぎるし、乾燥ぎみなので、
たっぷり水やりしておいたほうがいいかもしれません。


ラフランス。ボーリングするかと思ったら、どんどん開きます。


カーディナル ド リシュリュー


ヴァリエガタ ディ ボローニャ


シックな色合いのサウダージ


見上げないと撮れないセプタードアイル^^


満を持してのマダムアルディですが、日差しが強すぎて残念。



いよいよPIW横浜最終日。
広島では、こんな放送があるとか。うらやましい。
(クリックすると、すばらしい写真が!)


きょうも風強し

こんにちは
22/17℃、晴れ、強風注意報。
きのうより湿度が低く、風も強いので、少しひんやりします。


ようやく咲き始めたヴァリエガタ ディ ボローニャ
いつもよりコントラスト強め。


すばらしい香りのラフランス
雨にぬれたので、真ん中はボーリングしたままかも。


ムスリーヌ(左)とマリー ド サンジャン(右)
高いところで咲いているので、花を見るためにカット。

どちらも小さな花ですが、繊細な美しさがあります。
白花のマリーは、蕾のときは紅がさしているのもかわいい。


レディ オブ ザ レイク

これも上の2つと同じような小さな花(5cmくらい)。
ランブラー(野バラの系統)なので、枝を伸ばし放題にしたら、
高いところに咲いてしまって、直接見ることができません。(涙)



いよいよ明日はPIW横浜の最終日。
楽公演には、アイスショーは初めてというご近所さんと出かけます。
きょうは、仕事を前倒しで進めなければ。

避難させた新苗

こんにちは。
24/19℃、もう日が差してきましたが、まだ風は強め。
海岸で行われている映画祭は、あらかじめ中止が決まっていました。


昨夜玄関に避難させた新苗は、
我が家には珍しいハイブリッドティーのブルームーンと


何ともなまめかしい名前のティプシー インペリアル コンキュバイン。

いかにもボーリングしそうな蕾で、株のためには早く切ったほうがよさそうです。



先日カットしたアブラハムダービーは、花びらだけになっても強香なので、
カップに入れて香りを存分に楽しんでいます。


ホビーショーのときに、うっかりよそのクマさんをかわいいと言ったら、
我が家のクマさんがひょっこり箱の中から出てきました。
(木製なので汚れるのが心配で、小箱に入れていたのでした。)
こんなかわいい子がいるから、もう要らないことにします。^^